イーデザインホーム I邸

人気エリアの狭小地を理想の住まいへ

「人気エリアの狭小地でも緻密な設計で理想以上の住まいへ」

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

Story この家の物語

階段と崖、建物に三方向を塞がれた15坪にも満たない狭小地。高低差や傾斜地の多い、長崎の人気エリアではさほど珍しくはないが、ここは特に背後に迫る崖が不安だったというIさん家族。その難易度の高い土地を、「理想以上」の住まいにしたのが〈イーデザインホーム〉だ。

崖の擁壁を土台のRC(鉄筋コンクリート)部分と一体化させることで強化、また横に階段があることを利用して、2階のキッチンへの出入りが便利な勝手口を設置。この土地の特異性をプラス要素へと変貌させ、安心で快適な毎日を約束した。

自分だけのウォークインクローゼット、個の空間を保てる書斎、使い勝手のいいキッチン、仕切りのない開放的なリビングダイニングなど、暮らす家族一人ひとりの希望にも丁寧な設計と創意工夫で応え、不安を抱えたIさん家族の家づくりを、明るい未来へ繋がるものへと変えることができた。

理想を諦めなくてもいい、技術と設計がここにある。

Outline 物件情報

工務店イーデザインホーム
新築
家族構成:3人(子ども1人)
敷地面積:40.66㎡(12.3坪)
延床面積:109.72㎡(33.18坪)・1F/30.49㎡(9.22坪)・2F/38.58㎡ (11.67坪)・3F/40.65㎡ (12.29坪)
施工期間:約4ヶ月

Related article関連記事

PAGE TOP