髙瀬建設

ステイホームをアクティブにする家

「ACTIVATE YOUR STAYHOME!ステイホームをアクティブに」

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

Story この家の物語

おうち時間が増えた今、住まいには「家族が集まる団らんの場」としてだけではなく、さらに一歩先行く考え方が求められている。

〈髙瀬建設〉のモデルハウスには、それらの想いを形にした「次世代型の生活様式」のヒントが表現されている。

天井が高いLDKの中心には、利便性に優れたデザインウォールがあり、各部屋からの行き来が自由な回遊動線が印象的。
キッチンやダイニングからリビングまで、程よい距離感が確保されていて、家族それぞれの時間とスペースを確立させている。
それと併せて、同じ空間を共有しているかのように、家族の存在を感じることができるのが特徴だ。

建築家設計のデザインと、インテリアコーディネーターによって演出された、海外に居るかのようなスタイリッシュ感にも注目したい。
テクノストラクチャー工法での耐震等級3、断熱性能や省エネ基準もクリアしており、これからの住まいづくりの考え方を諸所に感じることができる。

Outline 物件情報

工務店髙瀬建設
モデルハウス
敷地面積:227.31㎡(68.76坪)
延床面積:120.89㎡(57.36坪)・1F/76.18㎡(23.04坪)・2F/44.71㎡(13.52坪)
施工期間:約3ヶ月

Related article関連記事

PAGE TOP